水のオルガノ 協和水処理サービス株式会社
水処理とオルガノ商品のActive Solution Platform
 0480-61-7199

〒347-0042 
埼玉県加須市志多見1967-1
営業時間 8:45〜5:45

冷却塔水処理剤 オルガビートシリーズ
  

冷却水系の障害
熱交換器や水配管は様々な障害に悩まされています。弊社は確かな水処理技術に基づいた最適な水処理をご提案いたします。
熱交換器の腐食 スケール付着 レジオネラ属菌 スライム障害
腐食 スケール障害
レジオネラ属菌増殖 スライム障害
確かな水処理技術ーその1
水質分析
水処理において正確な水質分析は欠かせません。弊社は水質分析結果やお客様の使用状況を十分考慮して最適な水処理を計画・ご提案いたします。そして、定期的な水質分析を重ねながら最適なアフターメンテナンスを実現します。
水質分析
確かな水処理技術ーその2
先進の水処理薬品
   オルガビートシリーズ
クーリングタワーの水処理薬品
オルガビートSPシリーズ 
項   目   SPー08   
殺藻強化
  SP-11   
標準品
SP-91
総合強化品
抗レジオネラ商品
スケール・スラッジ分散力
シリカ分散力
鉄に対する防食力
銅に対する防食力
細菌類に対する抑制力
藻類に対する抑制力
外  観 淡黄色液体 淡黄色液体 淡黄色液体
PH(原液)* 10.9 3.8 2.4
比重    * 1.1 1.08 1.08
凍結点(℃) <-5 <-5 <-5
標準保持濃度 150~300 200~350 150~300

オルガビートFKシリーズ
  スライムコントロール強化タイプ
  
項    目
  FK-45Y  
殺菌強化
   FK-47Y 
殺菌強化
シリカ分散強化
FK-48Y
殺菌強化
シリカ分散最強化
スケール・スラッジ分散力
シリカ分散力 ◎◎
鉄に対する防食力
銅に対する防食力
細菌類に対する抑制力
藻類に対する抑制力
外  観 淡黄色液体 淡黄色液体 淡黄色液体
PH(原液)* 2.7 2.8 2.4
比重    * 1.12 1.11 1.08
凍結点(℃) <-5 <-5 <-5
標準保持濃度 200~350 200~350 200~350

オルガビートEXシリーズ シリカ分散強化タイプ
  
項   目     EX-08  
シリカ分散強化
  FK-47Y  
シリカ分散強化
FK-48Y
シリカ分散強化
抗レイオネラ商品
スケール・スラッジ分散力
シリカ分散力
鉄に対する防食力
銅に対する防食力
細菌類に対する抑制力
藻類に対する抑制力
外  観 淡黄色液体 淡黄褐色液体 淡黄褐色液体
PH(原液)* 10.7 4.0 4.0
比重    * 1.10 1.07 1.10
凍結点(℃) <-5 <-5 <-5
標準保持濃度 150~300 200~350 150~300
*代表値であり、品質規格値ではありません。


オルブレイドjシリーズ新商品=オルブレイドJシリーズ

確かな水処理技術ーその3

クーリングタワー補給水の軟水化
クーリングタワー補給水には、地下水・工業用水・水道水が使われていますが、これらの用水には硬度成分(カルシウムやマグネシウム)が多量に含まれていて、クーリングタワーの充填材や熱交換器に硬質スケールとして付着し熱伝性を悪化させるなどの障害を引き起こします。補給水の軟水化によって硬質スケールが付着しづらくなり、冷却循環水の濃縮率を高く保持することが可能になります。節水、節電に対策として大変、効果的な方法です。
軟水装置    
 軟水を補給 
冷却塔    冷凍機 Link

資料
軟水装置 冷却循環水の軟水化 機器類のスケール付着防止

確かな水処理技術ーその4
充実した水処理管理システム

オルチェイサーシステム 冷却塔の水処理薬品濃度をモニタリングしてコントロールします。
①薬剤保持濃度をリアルタイム表示
②薬注ポンプと連動し薬品保持濃度を設定値で維持し、薬品  の過剰注入を防ぎま す。


オルガードパック
冷却塔の消音マットに置くだけで水処理ができちゃう。簡単・便利な水処理剤ですが、最近見直されて来ているアイテムのひとつです。
オルガードパックへのページリンク
オルガードパック30LZ新発売/詳細はこちら→30lz.pdf へのリンク

冷却水処理グッズ
エコフィーダーSORA 薬注ユニット 自動ブロー装置
エコフィーダーSORA オルフィーダーCTX 自動ブロー装置
太陽電池が電源
電気配管工事不要のスグレモノ
自動ブロー装置・薬注
プログラム内蔵の薬注装置
冷却循環水の濃縮管理の必須アイテム
水処理薬剤
お客様と弊社が下の表のような役割分担に基づいて協力し合うことで薬品を安価にご提供することができます。自分達で出来ることは自分達の手で行うという発想でコスト削減に取り組んでみませんか?
お客様 協和水処理サービス㈱
ご発注・荷受けをお願いします。 受注商品の発送
運送会社が配達(いわゆる混載便)による納品です。
薬液タンクへの補充を含む日常管理をお願いします。 定期訪問して、水質分析と水処理コンサルをさせて頂きます。

 



お問い合わせはメールあるいは電話・FAXにて承ります。